【ハウツー】

"Adobeならでは"のリッチなファイル共有サービス「Share」を早速試す

1 Adobeが提供するファイル共有サービス「Share」

 
  • <<
  • <

1/3

Adobeが提供するファイル共有サービス「Share」

今回は、Adobe MAX 2007のレポートの一環として、1日に公開されたばかりの新サービス「Share」についての詳しいレポートをお伝えしたいと思う。

Shareは、Web上でのファイル共有を実現するサービスだ。同様のサービスはすでにいくつも存在するわけだが、Shareならではの特徴を挙げると以下のようになる。

  • Flexを用いた、非常に使い勝手の良いユーザインタフェース
  • 共有ファイルの容量は合計で1ギガバイトまで利用できる
  • ファイルをダウンロードすることなくプレビューすることが可能
  • 簡単なHTMLタグにより、プレビューを他のWebページに埋め込むことができる

1ギガバイトというかなりの大容量を使用できるのも非常にうれしい点だが、Shareの利点は何と言ってもユーザインタフェースの使い勝手の良さとプレビュー機能にある。

また、「ブログパーツ」のような感覚でファイルのプレビューを行うことのできる、HTMLタグの出力機能も備えているのが魅力だ。以下は、筆者が以前行ったセミナーのPDF資料をShareで公開したものだ。

(注) 以下の資料を表示するためにはFlash Player 9が必要。また、Share自体がまだβ版のサービスということもあり、以下のプレビュー機能は動作が不安定になる可能性があることもご了承いただきたい。

Shareはまだβ版であり、多少の不具合や足りない機能も存在するが、実験的に使用するには十分な完成度を備えている。では、画面のスクリーンショットを交えながら一つ一つ検証していこう。

Shareの利用にはログインが必要

Shareを利用してファイル共有を行うためには、Adobe IDを用いてログインを行う必要がある。以下がそのログイン画面だ。

Shareのログイン画面

Adobe IDを持っていない場合は、アドビのWebサイトにアクセスしてアカウントを作成する必要がある。

ログイン画面の右上にある「Create an Adobe ID」というリンクは、Shareから直接アカウントを作成するためのメニューだ。しかし、現在のところShareはAdobeアカウントを作成する機能を備えていない。リンク先の画面でメールアドレスを入力すると、アカウント作成の準備が整い次第通知してもらえるようになる。

Adobe IDを取得したらログインしてみよう。利用許諾への同意や、メールによる確認などのプロセスを経て、Shareを利用できるようになる。

  • <<
  • <

1/3

インデックス

目次
(1) Adobeが提供するファイル共有サービス「Share」
(2) Shareのユーザインタフェースと機能(1)
(3) Shareのユーザインタフェースと機能(2)


転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

TVアニメ『sin 七つの大罪』、メインキャスト出演の音声ドラマ第1話を公開
[01:42 10/1] ホビー
TVアニメ『ガーリッシュ ナンバー』、放送開始直前! ニコ生での特番決定
[01:29 10/1] ホビー
TVアニメ『競女!!!!!!!!』、秋葉原で水着風コンパニオンが号外新聞を配布!?
[01:03 10/1] ホビー
『ALL OUT!!』、千葉翔也&安達勇人が秩父宮ラグビー場でトークイベント開催
[00:43 10/1] ホビー
エアアジア・ジャパン、年内就航延期・仙台線断念「事業の選択と集中」
[00:28 10/1] 趣味

求人情報