【レビュー】

アルミボディに変貌した新iMac(24インチ)を試す

1 デザイン一新で大人びた印象のiMac

 
  • <<
  • <

1/6

Intelプラットフォームへの移行発表後、最初に発売されたデスクトップ機がiMac。現在から約1年半前、2006年1月のことだ。2006年9月にはCPUがCore 2 Duoに変更されたものの、ボディデザインはiMac G5以来大きく変わらず、アピール度という点ではもう一声という感があった。

今回リリースされた"Intel iMac"三代目となるiMacは、ボディデザインを一新。液晶一体型機としての基本デザインは継承しつつも、アルミニウムとガラス、そしてプラスチックを組み合わせたボディは、ずいぶん大人びた印象だ。それでは早速、24インチモデルを対象にレビューを開始してみたい。

シルバー & ブラックのボディが印象的な新しいiMac

同じくアルミ素材を採用した新しいApple Keyboardも要注目

  • <<
  • <

1/6

インデックス

目次
(1) デザイン一新で大人びた印象のiMac
(2) 今度のiMac、ここが変わった
(3) 新iMacのパフォーマンスを測定
(4) メモリの増設にトライする
(5) キーボードもアルミ化! MacBookとどう違う?
(6) まとめ ~欲しいと思ったときが買い時~

もっと見る

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

Google Playファミリーライブラリ提供開始、購入コンテンツを家族で共有
[08:05 7/28] スマホとデジタル家電
ラブライブ!声優の三森すずこ、『アングリーバード』でピンクの鳥の声担当
[08:00 7/28] エンタメ
Audio PixelsとTowerJazz、MEMSラウドスピーカーチップの量産で合意
[08:00 7/28] テクノロジー
オーテクの重低音Bluetoothイヤホンは「重低音以外」もイケる
[08:00 7/28] スマホとデジタル家電
管理職、女性の割合は11.9% - 前年から上昇
[08:00 7/28] キャリア