【インタビュー】

"Photoshopの伝道師" Russell Brown氏が来日 - Dr.Russellの楽しい講義(ショー?)を聞く

1 まずは今回の来日の経緯とおさらいから

 
  • <<
  • <

1/5

11月28、29日に東京流通センターで行われた「Photoshop world conference & expo 2006 BIG DEBAT」。代表的フォトレタッチソフト「Photoshop」をメインに、アドビシステムズのさまざまなソフトを絡めたセッションや企業展示が行われた一大イベントだ。

中でもクリエイターの期待が大きかったのは、今回お話を伺った米Adobe SystemsのSenior Creative Director、ラッセル・ブラウン(Russell Brown)氏のセッションだろう。初代Photoshopの開発者であり日本にも多くのファンを持つ"Photoshopの伝道師"。そんな彼によるTips & Tricksの紹介は、毎回映画やドラマのキャラクターを巧妙に取り入れるというユーモア溢れた内容で、常にユーザーの話題になっているのである。今年は「カリブの海賊」のジャック・スパロウとドクターブラウン(※)に扮し、会場を笑いと喝采の渦に巻き込んだ

そんなブラウン氏はなんとインタビュー当日もドクターの扮装で現れ、開口一番「ドクター・ラッセルがラッセル・ブラウンの代わりに答えます」という前置きで驚かせてくれた。片言の日本語やジョークを交えた解答に、「楽しくなければ学ぶ意味がない!」と言い切り、常にエンターテイメント性と楽しさを追求する彼の主張が感じられるインタビューとなった。

※実はこのドクター、先にアメリカで行われたレクチャーでのテーマ「Creative Suite Instruction」が元になっている。米国のTVドラマ「CSI (=Crime Scene Investigation)」の頭文字を元にパロディ化したレクチャーの様子は、Photoshop Worldのギャラリーで見ることができる

「次のページからドクター・ラッセルのインタビューがはじまるよ」

  • <<
  • <

1/5

インデックス

目次
(1) まずは今回の来日の経緯とおさらいから
(2) 「なぜ海賊なんですか?」「あんまり深い意味はないです」「えぇっ!?」
(3) 本題、Adobe Creative Suite 3について
(4) Adobe×Macromedia - 技術の融合とアーティストへの影響
(5) Dr. Russell Photo Session

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

アニメ「モブサイコ100」BD&DVD9月より続々、イベント申込券やおまけ映像も
[00:00 7/26] ホビー
[ビッグオーダー]「未来日記」作者の異能力マンガが完結 次号にエピローグ
[00:00 7/26] ホビー
[東京ESP]少年エースの超能力マンガ 6年5カ月の歴史に幕
[00:00 7/26] ホビー
Googleお役立ちテクニック - Chromeブラウザに入れて便利な拡張機能・5選
[00:00 7/26] パソコン
「アイステ」が重ねた時間を巡るライブ! 「THE IDOLM@STER STATION!!! Summer Night Party!!!」
[23:44 7/25] ホビー

求人情報