【レビュー】

かんたん! WYSIWYG Wikiシステム - GroupsWiki登場

1 GroupsWikiとは

  • <<
  • <

1/3

本稿ではシンプルなWikiシステムに対して、そのままAjax対応/WYSIWYGエディタの導入を実現したWebサービスとして"GroupsWiki"を紹介したい。

GroupsWikiはBen Nolan氏によって開発されているWYSIWYG Wikiシステム。簡単に扱えることに主眼がおかれているシステムで、ブラウザから利用できるサービスとして公開されている。Ajaxを活用して開発されているほか、WYSIWYGエディタを採用することでWikiテキスト書式を入力する必要がないように構成されている。

GroupsWikiにおける主な特徴は次のとおり。

  • WYSIWYGエディタが実現されており、Wikiテキスト書式を記載する必要がない
  • 従来のWikiシステムのように編集と閲覧が混在しておらず、編集モードはログアウトするまで常に編集モード
  • 新しいリンクの作成がページの作成になっており、簡単なインターフェースで多くの作業が実施できるように工夫されている
  • lightboxのmicro-versionを使うことでAjaxな画像アップデートを実現。テーブルのインサートについても同様に作業できる
  • Ajaxコールバックを活用し、30秒ごとに自動セーブを実施

また、GroupsWikiを構成している主要コンポーネントは次のとおり。

  • Ruby on Rails
  • Prototype
  • TinyMCE
  • <<
  • <

1/3

インデックス

目次
(1) GroupsWikiとは
(2) 使ってみよう GroupsWiki
(3) WYSIWYGが流行に?


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事