【レビュー】

米版Wii、セットアップ編……Wii(We)の始まりはMii(Me)作りから

1 まずはセットアップ

 
  • <<
  • <

1/2

米国で一足早く発売された任天堂の「Wii」。Wiiリモコンとヌンチャクを使った操作はよく知られているが、「WiiConnect24」、「Wiiチャンネル」、「バーチャルコンソール」など、まだまだベールに包まれた部分も多い。若干の違いはあると思うが、日本国内で提供される予定の機能・サービスは米国向けのWiiにも揃っている。そこで米国版Wiiを使って、"Wiiリモコンだけではない"Wiiの世界の謎を解き明かしていきたいと思う。まずはセットアップから。

まずはWiiとWiiリモコンのペアリング

最初に、Wiiリモコンからの信号を受信するセンサー・バーを設置する。位置はテレビの上、またはディスプレイの底辺あたりだ。上下で微妙に操作感が異なるので、最初は両方試してみることをお勧めする。AVケーブル、ACアダプタ、センサー・バーのコードなどをWii本体に接続して電源をオン。次にWiiリモコンのSYNCボタンを押し、Wii本体のSYNCボタンを押すとペアリングが行われる。1台のWiiに最大4台のコントローラをペアリング可能だ。

Wiiリモコンからの信号を受信してWii本体に伝えるセンサー・バー。ディスプレイ上部に設置

Wiiリモコン側のSYNCボタン(赤)

Wii本体前面に、SDカードスロットと共にフタで隠されている本体側のSYNCボタン(赤)

Wiiリモコンを使って、言語(英語/フランス語/スペイン語)、センサー・バーの位置、日付&時間、スクリーンの比率、コンソールのニックネームなどを設定すると、通信を除いたセットアップは完了だ。この時点でWiiのメニュー画面と言えるWiiチャンネルには、以下の6つのチャンネルが表示される。

  • ディスクチャンネル: WiiおよびGAMECUBEのゲームにアクセス
  • Miiチャンネル: オリジナルキャラクターを作成。完成したキャラクターは対応ソフトで利用できる
  • Photoチャンネル: SDカード内の写真やビデオを再生
  • Wiiショップチャンネル: Wiiポイントを使って、バーチャルコンソールゲームや各種グッズなどを購入
  • フォレストチャンネル: 天気情報(要インターネット接続)
  • ニュースチャンネル: ニュース配信(要インターネット接続)

センサーの位置をWii本体に設定

スクリーンの比率を設定

コンソールのニックネーム設定

ソフトキーボードで入力するが、Wiiリモコンの方がペンやマウスよりも入力しやすい(ように感じる)

Wiiのメイン画面「Wiiチャンネル」。通信設定を行っていないため、ショップやフォレストなどはグレイになっている

GAMECUBEのコントローラとメモリーカードを装着。ディスクはWiiディスクよりも小さいが、同じようにディスクスロットに挿入する

  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) まずはセットアップ
(2) Miiチャンネルでのキャラクターを作ろう

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

V6、テレ朝フェスに初参加! 「今年唯一のライブ」熱烈オファーで実現
[04:00 8/27] エンタメ
[木村拓哉]ラジオでファンの厳しい声紹介 「なぜすぐに帰国しなかった」
[00:08 8/27] エンタメ
Windows 10ミニTips 第112回 Microsoft Edgeの拡張機能を使う - Save to Pocket編
[00:00 8/27] パソコン
TVアニメ『アイドルメモリーズ』、「Shadow」のユニットPVを公開
[23:55 8/26] ホビー
音井れこ丸が描く睡眠不足な先生とJKのラブコメ2巻、元教え子も参戦
[23:31 8/26] ホビー

本音ランキング