【レビュー】

新iPod shuffleを試す

1 待望のモデルチェンジ!

  • <<
  • <

1/5

2005年1月のデビューから1年10カ月、ついに「iPod shuffle」 がモデルチェンジした。液晶モニタもなければクリックホイールもない、名前のとおりシャッフル再生が基本……というそれまでのポータブルオーディオの"常識"を覆すこの製品。一方では小ささと安さが評価され、iPodのエントリモデルとしてユーザ層の裾野を広げるだけでなく、USBストレージ市場をも拡大する役割を果たしてきた。それでは早速、届きたてほやほやの「新shuffle」をレビューしてみよう。

今度のiPod shuffleは銀と白のツートンカラー

背面にはiPodのロゴがプリントされている

シャッフル/曲順を切り替えるスイッチの下にバネが内蔵、クリップとして機能する

新旧iPod shuffleを並べたところ。サイズの違いは歴然

  • <<
  • <

1/5

インデックス

目次
(1) 待望のモデルチェンジ!
(2) パッケージデザインは「新nano」と共通
(3) バランスの良さの秘密は「アスペクト比の妙」にある?
(4) 今度のshuffleは「速い」
(5) 気になる音質は……

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事