【レポート】

IDF Fall 2006 - Santa Rosaの詳細、3G 無線WANでNokiaと提携 - モビリティ基調講演

1 「Santa Rosa」は07年前半に登場

 
  • <<
  • <

1/3

次期Centrino Duo「Santa Rosa」は07年前半に登場

全てのカテゴリーに優れたワット性能をもたらすCore 2 Duoの登場によって、デスクトップPCとノートPCの距離は以前よりも近くなった印象を受ける。これも世界的にノートPCが好調な理由の1つかもしれない。

モビリティ・グループ担当GM兼シニアバイスプレジデントであるDadi Perlmutter氏

Santa Rosaの説明に入る前に、Intelが1年前のIDFで見せたモバイルプラットフォーム(右)と同スペックの競合他社の新製品(中央)のワット性能を比較。ビデオをエンコードしながらビデオを再生しても、Centrinoはスムースに動作。バッテリディスチャージレートでも10%程度の差が見られる

しかし今回のIDFでは、初日にデスクトップ向けにクワッドコア投入が発表されたように、ワット性能を追求しながらそれぞれの市場向けの特長を引き出すプランが明らかになっている。ノートPC向けには今後、バッテリ駆動時間やコミュニケーション機能など、プラットフォームレベルの強化が行われる。モビリティ・グループ担当のゼネラルマネージャーであるDadi Perlmutter氏の基調講演では、2007年前半に登場する予定の次期Centrino Duo Mobileテクノロジ「Santa Rosa」(コードネーム)の詳細が説明された。

Intelが投入を予定している省電力の技術群。1Wの削減で25~30分延長できるという

東芝松下ディスプレイと開発したD2PO(Dynamic Display Power Optimization)のデモ。通常はプログレッシブ(左)で、バッテリ駆動になった時にビデオ再生などを行っていない場合は自動的にインターレース(右)に切り替わる。1173mWの消費電力が967mWに落ちた

  • <<
  • <

1/3

インデックス

目次
(1) 「Santa Rosa」は07年前半に登場
(2) 動的に変化するFSB
(3) Ultra Mobileプラットフォームを実現へ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

矢口真里、着信拒否で絶縁状態だった美川憲一に謝罪「大先輩に…」
[21:38 8/29] エンタメ
[三浦知良選手]来年50歳でも「うまくなりたい」
[21:22 8/29] エンタメ
東国原英夫、ネット住民と直接対決「また選挙に出るつもり?」と詰め寄られ…
[21:19 8/29] エンタメ
ジュウオウジャー、「ゴーカイジャー」との共演シーンではNGも - 映画大ヒット御礼イベントで告白
[21:00 8/29] ホビー
武藤敬司流「想像の斜め上をいく極意」- 「遊び心」が「人の心」をつかむ
[21:00 8/29] エンタメ