【インタビュー】

アップル担当者に訊く「Mac Pro」- 真打ちの実力

1 真打ち登場

 
  • <<
  • <

1/5

WWDC 2006で満を持して登場した、Macintoshプラットフォームのフラッグシップモデル「Mac Pro」。先にリリースされたiMacとMacBook Pro、Mac miniにMacBookを、前座だ二つ目だというわけではないが、位置付けとして今回のMac Proが"真打ち"であることは確か。

一見PowerMac G5と変わらぬ風貌のこのマシン、本当の実力を外観から推し量ることは難しい。Intel Macの一枚看板として相応しい革新はどこにあるのか、アップルコンピュータ プロダクトマーケティングディレクター服部 浩氏、同プロダクトマネージャー鯉田潮氏の二人に話を訊いてみた。

ついに登場したIntel Macの真打ち「Mac Pro」。その実力とは

  • <<
  • <

1/5

インデックス

目次
(1) 真打ち登場
(2) ワークステーション級のパワー
(3) 服の上からは計れない、夏の日のMac
(4) メモリのヒートシンクは必須
(5) 「史上最速」に意義がある

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[ファインディング・ドリー]スタントン&マクレーン両監督に聞く 「続編は作らない」が覆った理由
[19:13 7/24] エンタメ
[アニメ1週間]庵野監督が「エヴァ」新作の遅れを謝罪 「遊☆戯☆王」が4DXに
[19:00 7/24] ホビー
『ペット』主役犬に思い寄せるポメラニアンの写真公開! ツンデレ受け答えも
[19:00 7/24] エンタメ
[今週の新刊]「ハイスコアガール」が2年7カ月ぶりに登場 「NEW GAME!」「土竜の唄」も
[18:30 7/24] ホビー
[鈴木亮平]“大先輩”井上真央のいじりにタジタジ 「Sっ気ある」「下に見られている…」
[18:26 7/24] ホビー