【レポート】

売れ筋ランキング - インテル「Core Duo」登場でどうなるノートPCランキング

 

今週はデスクトップPCとノートPCのランキングです。

デスクトップPC

順位 機種名 メーカー名 CPU(周波数) 標準価格 実勢価格
1 FMV-DESKPOWER LX50R 富士通 Celeron D 341 OPEN 158,500~213,400
2 FMV-DESKPOWER CE50M7 富士通 Sempron 3400+ OPEN 144,700~191,100
3 VALUESTAR L VL570/DD NEC Celeron D 341 OPEN 152,400~206,000
4 VALUESTAR SR VR300/DD NEC Celeron D 341 OPEN 119,500~177,200
5 VAIO type M VGC-M54B ソニー Celeron (2800) OPEN 145,200~176,000
6 Prius Air AR33N 日立製作所 Celeron D 345 OPEN 122,500~143,200
7 iMac G5 2.1GHz MA064J/A アップルコンピュータ PowerPC G5(2100) 199,800 169,200~199,800
8 VAIO type H VGC-H32B7 ソニー Celeron D 355 OPEN 153,800~179,400
9 VALUESTAR SR VR300/EG NEC Celeron D 346 OPEN 166,800~211,200
10 FMV-DESKPOWER CE50R7 富士通 Sempron 3400+ OPEN 167,000~213,400

春モデルへの入れ替わりが進んでいる。トップの「FMV-DESKPOWER LX50R」や「VAIO type M VGC-M54B」などベスト5に2アイテム、全体でも5アイテムが春モデルになった。中でもソニーはランクインしているアイテム全てが春モデルだ。

新旧モデル双方で活躍しているのは富士通だ。富士通は「FMV-DESKPOWER LX50R」が春モデルの牽引役を担当しており、コンパクトボディのCEシリーズは新旧モデルがランクインしている。液晶一体型のLXシリーズは、早い段階で新旧モデルの入れ替わりが進み、旧モデルはすでにランキングから姿を消している。新旧モデルでの価格差が小さかったというのも、モデル移行がスムーズに行なわれた要因だろう。

店頭では、徐々に春の新生活セールに向けた動きが始まっている。PC本体とプリンタなどの周辺機器を組み合わせたセットを目立つ所においているショップが増えた。また、地上波デジタル放送関連に焦点を当てた展示を行っているショップもあった。今年の春モデルでは、デジタル放送を録画したデータを記録型DVDメディアに移動できる製品が登場したりと、デジタル放送を取り扱う機能で使い勝手が向上している。TV番組もオリンピックなど注目度の高いコンテンツがあり、大型ディスプレイ搭載モデルなども話題を集めていた。

ノートPC

順位 機種名 メーカー CPU(周波数) 標準価格 実勢価格
1 dynabook AX AX/740LS 東芝 Celeron M 360J OPEN 121,600~149,100
2 FMV-BIBLO NB50R 富士通 Celeron M 370 OPEN 127,800~179,000
3 LaVie L LL750/ED NEC Celeron M 370 OPEN 144,000~193,200
4 FMV-BIBLO NB50M 富士通 Celeron M 360J OPEN 125,700~173,400
5 VAIO type F VGN-FJ10B ソニー Celeron M 360 OPEN 112,300~144,900
6 VAIO type F VGN-FS23B ソニー Celeron M 370 OPEN 129,800~165,500
7 LaVie L LL750/DD NEC Celeron M 360J OPEN 139,700~154,700
8 LaVie L LL350/DD NEC Mobile Sempron 2800+ OPEN 101,800~130,500
9 dynabook TX TX/760LS 東芝 Celeron M 360J OPEN 133,000~186,800
10 FMV-BIBLO NB40M 富士通 低電力Mobile Sempron 2600+ OPEN 109,000~138,600

東芝の春モデル「dynabook AX AX/740LS」がトップ。2位、3位にも富士通の「FMV-BIBLO NB50R」やNECの「LaVie L LL750/ED」と春モデルが続いており、デスクトップPCよりも新モデルへの世代交代のスピードは速い印象だ。デスクトップPCと比べて、全体的に新旧モデルの価格差が小さかったことも世代交代を促した。東芝、ソニーのランクインアイテムは新モデルのみとなっている。

ランキングの顔ぶれは新モデル中心に変わっても、売れ筋の傾向は変わっていない。定番のオールインワンA4ノートPCが新モデルに変わっただけという印象だ。春商戦では例年、低価格のオールインワンA4ノートの動きが活発になるショップが多い。これは、新生活の開始に場所を取らない手頃な省スペースPCとして選ぶユーザーが多いからだろう。

小型軽量のサブノートは主にビジネスユーザに購入されることが多いようだ。このクラスは最近だとLet's noteシリーズの人気が高く、ほかのモデルはランクインすることが難しかった。しかし、今年はインテルの新モバイルプロセッサ「Core Duo」の登場という話題もあり、各社ともCore Duo搭載でモバイルに特化したノートPCにも力を入れると予想されるため、いつもと違った傾向が見られる可能性もあるだろう。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

『バンドやろうぜ!』、10/11配信開始予定! ゲーム紹介PVを公開
[00:27 9/29] ホビー
[ロロッロ]「みつどもえ」作者の新作 チャンピオンで連載開始
[00:00 9/29] ホビー
[あつまれ!ふしぎ研究部]「侵略!イカ娘」作者の新作 チャンピオンで連載開始
[00:00 9/29] ホビー
[優希美青]朝ドラで話題の美少女が2年ぶり「ヤンジャン」グラビア 汗ばむ姿も…
[00:00 9/29] エンタメ
[乃木坂46生田絵梨花]写真集も話題の人気メンバーがグラビアに ショーパン姿でビーチに
[00:00 9/29] エンタメ