【レポート】

iTunes Music Storeでビデオを購入してみました

1 日本のiTunes Music Storeでも買える!

 
  • <<
  • <

1/2

米国時間の10月12日に発表された動画再生対応の新iPod(以下、Video iPod)は、"想定の範囲内"だったユーザも多いはず。しかし、iTunes Music Storeが立ち上がったばかりの日本で、発表とほぼ同時にビデオトラックが発売開始になるとは…… オープン初日の未明、今後の展開が楽しみなこのオンラインショップに早速アクセスしてみた。Video iPodの到着を待ちきれない、という向きには是非ともご一読願いたい。

iTunes 6で追加された「ビデオ」カテゴリ。iTunesとiPodが新しい方向に進化しはじめた

日本のiTunes Music Storeでも買える!

日本時間の10月13日未明、バージョン6にアップデートしたiTunesで早速iTMS-Jにアクセス、「ミュージックビデオ」カテゴリのブラウジングを開始した。すべてのビデオトラックは確認していないが、曲単価は300円と、オーディオトラックのみ(曲単価150~200円)と比較してもそれほど割高には感じない程度。好みのアーティストの曲と映像を同時に楽しめるのだから、こちらを選択するユーザも多いことだろう。

購入可能なビデオトラックは、オープン直後という台所事情を差し引いても、決して多いとはいえない。「ロック」カテゴリに登録されたアーティスト数が114(10月13日朝8時現在)という数字からも、"棚が空いている"状況がわかるはず。邦人アーティストが誰一人登録されていないことからも、iTMS-Jの開始当初はビデオトラックの販売が織り込み済みではなかった様子が伺える。

購入可能なビデオトラックを一通り眺めてみたところ、現時点ではプロモーションビデオ(PV)を流用したものが大半を占める模様。Stingの「If You Love Somebody Set Them Free」やThe FIXXの「One Thing Leads To Another」など、80年代前半にMTVの洗礼を受けた世代にとっては懐かしい曲もあるようだが(筆者はヒップホップやラップに疎い)、やはり目新しいコンテンツも欲しいところ。これを機会に、未発表のライブ映像や、これまでCDやDVDの特典としてしか流通していなかった映像を販売してほしいものだ。

iTunes Music Store Japanの「ミュージックビデオ」カテゴリから、ビデオトラックを購入できる

ブラウズ画面ではこのような警告が表示されたが、特に支障なく購入&ダウンロードできた

若かりし頃のStingの映像を見たければ、iTMS-Jへどうぞ

  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) 日本のiTunes Music Storeでも買える!
(2) コーデックとビットレートは?


転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

好きな人の物を盗むのは“あるある”?不倫×SF描く米代恭、村田沙耶香とトーク
[23:54 7/23] ホビー
[LoVendoЯ]ギター担当の魚住有希が9月卒業を発表 今後はギタリストとして海外での勉強も視野
[23:51 7/23] エンタメ
高田桂「あねコン」1巻、狐に憑かれた義姉とのラブストーリー
[22:41 7/23] ホビー
あの日あの時あのコンピュータ 第13回 「8ビット御三家」最終形への夜明け前(その2) - NEC「PC-8001」
[21:04 7/23] パソコン
『おそ松さん』よりひょこっとラバーストラップの第2弾が登場
[20:00 7/23] ホビー

求人情報