【レポート】

IDF Spring 2005 - モバイルからサーバまでデュアルコアの展示が目白押し

 

IDF Spring 2005では、公式に詳細が明らかになったばかりのデュアルコアプロセッサが動作するマシンがデモンストレーション展示されている。

商品化が決定しているのは、DellおよびAlienwareの2社の製品。いずれも955Xチップセットを採用し、Hyper-Threadingに対応したデュアルコア製品である「Pentium Extreme Edition(XE)」を搭載。ハイエンドゲーマー向けのデスクトップPCとされている。

955Xチップセット採用、Pentium Extreme Editionを搭載するDell「Dimention XPS」

同じくPentium Extreme Editionを搭載するAlienwareのPC

Intelは、デュアルコアのPentium XE 840が、現行のPentium 4 XE 3.73GHzに比べてどれだけパフォーマンスアップするかを展示。Pentium XE 840はそれぞれのコアがHyper-Threadingに対応しているので、同時に4スレッドを処理できる。動作クロックは3.2GHzと、Pentium 4 XE 3.73GHzと比べて低いにもかかわらず、OCRやCGレンダリングなどで大幅にパフォーマンスが勝っていた。

「CINEBENCH 2003」で、Pentium XE 840(左)とPentium 4 XE 3.73GHzで同時にレンダリングを開始。描画の様子からもスレッド数の違いが分かりやすいデモだ

XE 840がXE 3.73GHzの約1.5倍早く処理を終了

デスクトップ向けではそのほか、2006年に投入が予定されている65nmプロセス世代のデュアルコアプロセッサ"Presler"(開発コードネーム)の動作デモが行われていた。コア以外の情報は一切非公開だが、マザーボードを含めプロセッサ以外のパーツはPentium XE 840と同じ構成にされているようで、955Xチップセットを中心としたデスクトップ向けプラットフォームのライフサイクルが長く確保されていることを表している。

Smithfieldと同じプラットフォームなので、これだけ見てもPreslerとはわからない

モバイル向けでは、2006年初頭の投入が予定されている65nmプロセスのデュアルコアプロセッサ"Yonah"(開発コードネーム)が、開発用ボード上で動作していた。こちらも動作クロックなどプロセッサの情報は非公開だが、ボードに搭載されているノースブリッジは915GMの次世代にあたる"Calistoga"(開発コードネーム)だという。また、エンタープライズ向けでも、デュアルコア版Itanium 2の"Montecito"(同)や、Pentium Dをサポートするエントリサーバ向けチップセット"Mukilteo"(同)が動作状態で展示されていた。

詳細は非公開なもののYonahが動作している。ボード上にメモリモジュールらしきものが見つからないのが気になるが、裏側に搭載されているのだろうか。説明担当者にメモリの場所を尋ねると「さっきも別の人に同じことを聞かれたけど、I don't know.」という……

Montecitoを2個搭載するItanium 2サーバ。デュアルプロセッサ×デュアルコア×Hyper-Threadingで、OSからは8プロセッサ構成に見える

初日のPat Gelsinger氏の基調講演で公開された各デュアルコアプロセッサ。デスクトップ、モバイル、ハイエンドサーバのすべてでデュアルコアを提供する

Showcase会場にはデュアルコアのデジタルホーム向けマシン

また、IDF内で行われている技術展示「IDF Technology Showcase」では、955Xと同じくデュアルコアに対応した、945Gチップセットを用いたマシンの展示も行われている。こちらはハードウェアベンダーによるデジタルホーム向けマシンの試作機が中心となっており、基調講演でIntel CEOのCraig Barrett氏が紹介したpicoBTXフォームファクタのエンターテインメントPCなども並んでいる。Windows XP Media Center Editionのフルサポートをセールスポイントにし、本体前面のパネルに再生中のコンテンツに関する情報を表示するといった機能を搭載するマシンが多いが、デュアルコアプロセッサの積極的なアピールは行われていなかった。

Barrett氏の基調講演でも登場したpicoBTXフォームファクタのエンターテインメントPC。設計・製造はFIC。マザーボードは上下部分の境目あたりに位置しており、上段にはHDD、メモリ、グラフィックカードなど、下段にはDVDドライブや電源ユニットが入っている。商品化はされていないが、引き合いがあればOEM提供などが可能だという。

こちらはShowcase会場内ではなく、Moscone Center Westのオープンスペースに展示されている945Gチップセット採用製品。すべてデジタルホーム向けとして設計されている

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

真矢ミキ、ディズニーランドでのポケモンGOに「ミッキーに専念しなさい」
[09:03 7/25] エンタメ
イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第45回 Officeとの連携が嬉しいクラウドストレージ「Microsoft OneDrive」
[09:00 7/25] 企業IT
[モンスト]劇場版アニメ化 12月公開
[08:30 7/25] ホビー
さとう珠緒、“廃人”野村貴仁の自宅でとんでもないことに!
[08:00 7/25] エンタメ
[片山萌美]CMで話題の美女が「スピリッツ」グラビアに 大胆なランジェリー、水着姿に
[08:00 7/25] エンタメ