【レビュー】

Pentium Mを使うノートPC型ベアボーン - FIC CTO DESIGNote 200

1 Pentium Mを使うノートPC型ベアボーン

  • <<
  • <

1/5


今年のNote PC業界の話題といえば、なんといってもCentrino(というかPentium M)の登場であるが、今回エフ・アイ・シー販売から、Centrinoに準拠したベアボーンキットが登場した。Pentium Mの単品売りがそれほど数は多くない現段階ではマニアックな製品ではあるが、興味がそそられる製品であることも確か。さっそく組み立ててみて、その実力を拝見してみよう。

  • <<
  • <

1/5

インデックス

目次
(1) Pentium Mを使うノートPC型ベアボーン
(2) 外見は一般的なスリム型A4ファイルサイズノート
(3) 組み立ては分解が大変
(4) 通常使用での不満はほとんどなし
(5) 敷居は高いがお買い得度は高い

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事