ビジネスチャンス拡大に欠かせない! スマホ時代の「メールマーケティング」 | マイナビニュース

ビジネスチャンス拡大に欠かせない! スマホ時代の「メールマーケティング」

企業から顧客に向けたプッシュ型のコミュニケーション手段として業種や規模を問わず企業の間で広く普及をしているメールマガジン。
調査会社によると、ここ1年間にメールマガジン内のURLのからWebサイトを訪れたことがある人は約6割にのぼると言います。
一方で、メールマガジンを取り巻く環境は大きく変化をしています。スマートフォンに最適化したデザインや、属性・Web行動履歴を基にしたリターゲティングが一般化するなど、メールマガジン配信の工夫が必須となっております。
そこでマイナビニュースでは、最新のメールマガジン配信ソリューションを紹介。
ビジネスコミュニケーションの最前線では何が起こっているのか?

ユミルリンク株式会社

メール配信サービス市場で高評価
–ECを中心に900社以上がシステムを導入

ユミルリンクのメール配信性能は他社とは大きく違う、その違うポイントとは何か - 同社は、1999年に学生ベンチャーとして創業した。メール配信システムを中心とする「ASP・SaaS事業」と他3つの事業を展開。

同社が提供するメール配信システム「Cuenote FC」における最大の特徴は、その驚異的な配信性能にある。

続きはこちら

株式会社エイジア

今すぐ実践できる30の鉄板施策!
エイジアが提唱するマーケティングに必須なメール活用術

現在、ビジネスではマーケティングの重要性が再認識されている。しかし、効果的なメール配信ができないまま、マーケティングオートメーションツールを導入しようと考える企業も多い。

そこで紹介したいのが、詳細なデータ分析を必要としないシンプルな設計、かつ確実な成果につなげたいというニーズに応えたエイジアのマーケティングソリューション「WEBCAS Auto Relations」だ。

続きはこちら
(マイナビニュース広告企画:提供 ユミルリンク株式会社 / 株式会社エイジア)