「Parallels Access」はご存知でしたか?

マシンを再起動することなく、Mac OS上でシームレスにWindowsを実行できるソフトウェアが「Parallels Desktop」。2013年8月29日に発売された最新版「Parallels Desktop 9 for Mac」とともに、iPadをプラットフォームとしたアプリ「Parallels Access 1.1」の展開も行うパラレルスは、この度「Parallels Access 1.1」の日本語版発売を記念した特別パッケージを、限定1,500本で販売する。

Parallels Access 1.1は、iPadからWindowsおよびMacアプリケーションにリモートアクセスし、それらをiPad専用アプリケーションのように使用できるアプリだ。Parallels Desktop 9 for Macと併用する事で更なる可能性の拡がりが期待できる。特別なパッケージではその両製品を手に入れられるので、ぜひこのキャンペーンに注目してほしい。

●キャンペーン期間:3月3日(金)~特別パッケージがなくなり次第終了
●販売店:ヨドバシカメラビックカメラ(各オンライン含む)、ヤマダ電機(特定店舗、およびオンライン)、Amazonにて特別パッケージを販売中

「Parallels Access」とは?

「Parallels Access」表示画面

Parallels Access for iPadは、MacとWindowsアプリケーションにiPadからリモートアクセスできるというアプリだ。iPad用に最適化されていないアプリケーション上でも、iPadのジェスチャーを使って各種操作が行える。料金は通常、1カ月間450円、または1年間4,300円のいずれかのサブスクリプション(Parallels オンラインストアで購入の場合)を選び、最大で10台の Windows PCまたはMacコンピュータで利用できる。最初の2週間は無料でお試し利用も可能だ。


「Parallels Access」日本語対応版が出たのはご存知でしたか?

昨年発売されたParallels Access for iPadだが、今年の1月29日のアップデートにて、日本語環境に正式対応されている。日本語入力はもちろん、操作時のメニューやヘルプなども日本語化が完了している。また日本語だけでなく、このバージョンからは、スペイン語/フランス語/イタリア語/韓国語/ポルトガル語/ロシア語/簡体字中国語/繁体字中国語の計11言語にも対応している。

Win仮想環境だけでなく、MacやWindowsのPCそのものにもアクセスできることをご存知でしたか?

Parallels Access for iPad 1.1では、Windows 8/8.1を実行するリモートコンピュータやMavericks/Mountain Lion/Lionを実行するMacに対応し、仮想環境のみでなくPCそのものにアクセスが可能となっている。

他にも便利な機能があることをご存知でしたか?

「Parallels Access」内でWindows 7マシン内のOfficeソフトを操作している様子

Parallels Access for iPad 1.1では、社内ネットワークなどの環境下で単一ネットワークポートが使用可能となり、セキュリティの対策強化が図られている。加えて、iOS 7向けにUIが最適化されており、「元からiPadのアプリケーションである」かのように、WindowsやMac上のアプリケーションの利用ができる。

例えばこんな事ができるのを、ご存知でしたか?

Parallels Access for iPad 1.1を用いると、例えばこのような事ができるようになる。
■iPad上からMacやWindowsのブラウザアプリケーションを開き、Flashのムービーを閲覧できる
■Windowsマシン上のゲームを、iPadでプレイできる
■出先でクリエイティブなアイディアが浮かんだ際、Mac上の編集ソフトを起動し作業ができる
■少しの空き時間で、会社にあるマシン内のOffice文書の閲覧、編集、作成ができる

Parallels Access 1.1 (日本語対応版)発売記念のキャンペーンスタートをご存知でしたか?

Parallels Desktop 9 Switch to Mac Edition - Parallels Access 1.1 (日本語対応版)発売記念キャンペーン版

前述の通りパラレルスでは、「Parallels Access 1.1」の日本語版発売を記念した特別パッケージ「Parallels Desktop 9 Switch to Mac Edition - Parallels Access 1.1 (日本語対応版)発売記念キャンペーン版」を、税抜9,900円にて限定1,500本で販売する。

当キャンペーンパッケージは、Windows PC 上で作成したデータや作業環境を簡単に Mac へ移行し、加えてMac 上で Windows 環境を使うために必要な、データバックアップサービスやオンラインでの個人情報を保護するVPNツール機能などが揃ったソフトウェアパッケージ「Parallels Desktop 9 for Mac Switch to Mac Edition」に、「Parallels Access for iPad 1.1」が1年間利用できるサブスクリプション(4,300円相当)が付随したお得なパッケージとなっている。

「Parallels Desktop 9 for Mac」「Parallels Access for iPad 1.1」ともに、単体でもそれだけで便利な製品だが、併用する事で活用の可能性は更に拡がるといえる。ホームユーザー、ビジネスプロフェッショナル、学生、ゲームファンなど、会社でMacとiPadを使う人も、個人でMacとiPadを使う人にも、「Parallels Desktop 9 for Mac」と「 Parallels Access for iPad 1.1 」で、新たな楽しみと驚きを手にしてほしい。


【参考】
「Parallels Desktop 9 for Mac」詳細なレビュー記事
●「Parallels Access for iPad 1.1」詳細なレビュー記事(Coming Soon)


Eternus

人気記事

一覧

新着記事

『星のカービィ』一番くじに、ドットやゲーム画面デザインのアイテムが登場
[19:00 9/30] ホビー
シャープ、有機ELディスプレイのパイロットラインに574億円を投資
[18:49 9/30] テクノロジー
[注目アニメ紹介]「タイガーマスクW」 34年ぶりの新作アニメ 2人のタイガーに注目
[18:44 9/30] ホビー
[カノン]比嘉愛未、佐々木希、ミムラが3姉妹役で共演 親子の絆を硬軟織り交ぜ描く
[18:43 9/30] エンタメ
[フジテレビ亀山社長]古舘伊知郎の新番組 日曜2時間枠で「サラリーマン層取り込む」
[18:43 9/30] エンタメ